ターミナルでのsshリモート接続ができなくなった時

サーバーMacのOSを再インストールした際のターミナルでのsshリモート接続ができなくなったときの対処。

MacportsでのOpenSSLのインストールがどうしてもできないので、完全にMAMPを中心としたサーバーとするために、OSを再インストール。

セットアップ終了後、クライアントMacから、ターミナルでsshでリモートログインしようとしたら以下のエラーメッセージが出て繋がらなくなってしまった。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@ WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED! @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
IT IS POSSIBLE THAT SOMEONE IS DOING SOMETHING NASTY!
Someone could be eavesdropping on you right now (man-in-the-middle attack)!
It is also possible that the RSA host key has just been changed.
The fingerprint for the RSA key sent by the remote host is
8d:ad:a0:90:03:82:e8:9e:9b:4d:17:d8:39:e6:6c:11.
Please contact your system administrator.
Add correct host key in /Users/*******/.ssh/known_hosts to get rid of this message.Offending key in /Users/*******/.ssh/known_hosts:10
RSA host key for 192.168.11.5 has changed and you have requested strict checking.
Host key verification failed.

いろいろと調べてみると、

http://www.ujp.jp/modules/tech/index.php/OS/Linux/sshClear.html

に書かれていたので、参考にさせてもらいました。

ターミナルにて、クライアントMacの公開キーのある場所へ移動

$ cd ~/.ssh
$ ls -la
**********************:~/.ssh saitou$ ls -la
total 8<
drwx------    3 *****************  102 Apr 24 20:17 .
drwxr-xr-x   17 *****************  578 Apr 24 20:17 ..
-rw-r--r--    1 *****************  394 Apr 24 15:53 known_hosts

known_hostsの確認

$ cat known_hosts
192.168.11.5 ssh-rsaAAAAB3NzaC1yc2EAAAABIwAAAQEAy3ZsrRwM2/mzeGLNtfeM4MVSPiB0zeIc8S0ZuxGn1uRz7ffx8SUzuqkA5mXEv5PYGNpf2dPWoyMUhNd0wpqBVnRL/JjxVXAd2qQzr+CnQfy7hjBVHLu/xucFT29ISEMmDIO9Q8jyJkmx+wCw2gew4LjOuT2vfXa1MH4l9n93kCPs79PmHMJazT8lGmQaZJd0krmyrAyiOJMo+JX28xesCm4z+4BE4V8MMj7V9/JMVBlJrW+bBtCW/8yIK/HXXw4VBk646DRUi0Oxhz2uyKmR4R8f3ZNth/ACdWVDqRcJw14s60YVcg4ijEBAcYPUxf5ZRZD1bUQU3mxQAVmR8rDfVw==

この長い文字の羅列を削除する。

$ vi known_hosts

最後にもう一度ssh接続すると、yesかnoかと聞いてくるので、yesと入力。

 

無事サーバーMacに接続された。

Tags : , ,

Comments (0)

コメントする

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
(必須)
メールアドレス(必須・公開されません)
コメント本文(必須)
ページトップへ